忍者ブログ   
admin
  北海道の美味しい楽しい情報を お知らせします!
                       
   
私も参加してます。応援よろしくね。→ 人気blogランキングへ

先日のことですが、現在、倶知安にいるEro部長を含む7名で飲む機会
がありました。
店の予約をEro部長にお願いしていたのですが、前日まで連絡がこなか
ったため、電話すると、「今、お勧めの店に連絡したら飲み放題が10名
からと言われた(涙)」とのことでした。
ならば、私に任せなさいと、リストからあちこち連絡すると、何軒もの
お店が、宴会は10名以上と言われました。(この時代に何故?。)
4名以上でOKと言うお店もありましたが、ここのお店に決定しました。
e83a1191.jpeg80258136.jpeg
倶知安の繁華街にあるチャイニーズテーブルかどです。
選店理由は、宴会飲み放題付きで¥3000だったからです。
店内は、綺麗で家族連れやサラリーマン、カップルなどで賑わっている
お店です。
飲み放題メニューですが
19b613ef.jpeg
ビールの代わりに淡麗生となっていますが、乾杯しかビールを飲まない
私には十分ですし、この値段なら納得でしょう。
では、食べた物を一気に紹介します。
ca4db38c.jpeg
まずは前菜。
7ebd466a.jpeg
エビチリ。
58ad5cf2.jpege55fd379.jpeg
中華の炒め物が2種類。
16a9096b.jpeg53902676.jpeg
炒飯に焼きそばまで付くのでボリュームもあります。
c47fc16e.jpeg
デザートの揚げまんじゅう。
全体に濃いめの味かも知れませんが、チェーン店の中華とちがい、し
っかり鍋を振っている料理だったので美味しいですよ!。
どことなく、昔食べた味と思い、後で確認すると、倶知安の老舗ホテル
の元シェフのお店だったようです。
倶知安では、嬉しい¥3000宴会のできるお店です。
ちなみに、この後、Ero部長と痛飲したことは、言うまでもありません。
店  名:CHINATABLEかど
住  所:虻田郡倶知安町北2条西1丁目
 地図はここ
banner2.gif ←ポチッとクリック応援よろしくね。

拍手[0回]

PR
   
   
            
この記事にコメントする
   
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  
          
 
無題
ウ~ン・・・Ero部長・・・・
思わず・・・笑っちゃいましたョ!
どうしても・・深夜TVの・・・
Ero部長が浮かび・・・

それにしても・・・おいしそうです!
Mr.MFT 2009/06/06(Sat)18:53:11 コメントの編集
     
      
Mr.MFTさんへ
こんばんは!。>
Ero部長は、以前旭川の同僚で、飲むと楽しい男です。
(もしかして、深夜番組に出ていたか?)
ニセコ・羊蹄周辺は美味しいものが色々ありますお!。
【2009/06/07 20:33】
            
         
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
   
        
  
  カウンター
  今何人見てるかな?
  今日は何位?
↓クリックしてね。私も参加してます。
banner2.gif←人気blog
 ランキングへ

  カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 19 20 22 23
24 25 26 27 28 29 30
  最近のコメント
[07/08 お名前名無さん]
[07/03 地元のケニア]
[01/04 蕎麦飲みケニア]
[11/03 震えるケニア]
[10/08 雪だるま]
  プロフィール
FFMとはFoodFighter Mの略称です
HN:
FoodFighter M
性別:
男性
自己紹介:
           OKUSAMA
           あーにゃん(娘)
           との3人家族。
      
過去記事は現在と違うことが
ありますのでご注意下さい!
  FoodFighter Mさんへ
  ブログ内検索
  FFMの食べログ版
  食べログとリンクしてみました。     …追加情報もありますよ!。…
  携帯からアクセス
  ランキング情報
  ランキングの推移がわかるよ!
  サイトマスター
  NINJABLOG
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) FFM北海道情報局 ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++