忍者ブログ   
admin
  北海道の美味しい楽しい情報を お知らせします!
                       
   

私も参加してます。応援よろしくね。→ 人気blogランキングへ 

昨日は、職場グループの忘年会がありました。
b530a9a0jpeg
64eea471jpeg
特製鍋を食べながら盛り上がったため、本日極度な二日酔いです。(涙)

さて、札幌一日目の夜の部報告です。
戦場での傷ついた傷を癒しに気になっていた焼鳥屋に津軽のベッカムA
と永山の地主の息子Hと3人で行くことにしました。
何となく札幌駅付近と解ったいたのですが、詳細位置が解らなかったた
め、札幌駅内にあったインフォーメーションセンターで、お姉さんと
パソコンをにらめっこしながら場所を発見しました。
da32cd52jpeg9a5e11c3jpeg
美唄焼鳥の福よし札幌駅西口店です。
d60cedb3jpeg
旭川で言えば鳥源が美唄焼鳥の流れをくみますが、本家の美唄焼鳥は
初めてです。
メニューを見てみましょう!。
bd639b3ajpeg
6aea36eejpeg
札幌としては、もつ串が1本¥105と安いですね。これは楽しみ!
では、早速もつ串から行って見ましょう!
91596c43jpeg
4dbea5eejpeg
                                美唄のもつ(1本¥105)
串によって入っているものが違います。
1本が大きな串で¥105ならお得です。
噛めば噛むほど味が深まる鶏を使用しています。
次ぎに
ada1a2f1jpeg
9cc69591jpeg
                                            美唄のせい(1本¥105)
こちらも大きくお得です。
6a174c54jpeg
                                    ひな皮(1¥120)
8d4ae667jpeg
                                       鶏レバー(¥105)
どれも安くて美味しいです。
サイドメニューは
500b9d76jpeg
                              福よしのラーメンサラダ(¥580)

6f224131jpeg
                               塩ホルモンの鉄板焼き(¥580)
ジュージューな鉄板に焼かれたホルモンも美味しかったです。
飲み物は
98414f8ejpeg
cecb1bc1jpeg
焼酎3種飲み比べがお得でしたよ!。
夜はなかなか行けないという方には
4102b206jpeg
ランチもありました!
札幌駅近郊でありながら、店舗が綺麗でこの値段なら混んでいるのも
わかりますね。
店  名:元祖美唄焼鳥 福よし札幌駅西口店
住  所:札幌市北区北6条西6丁目JR高架下
地図はココ 
banner2.gif ←ポチッとクリック応援よろしくね。

拍手[0回]

PR
   
   
            
この記事にコメントする
   
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  
        
         
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
   
        
  
  カウンター
  今何人見てるかな?
  今日は何位?
↓クリックしてね。私も参加してます。
banner2.gif←人気blog
 ランキングへ

  カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
10 11 12 14 15
17 18 19 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
  最近のコメント
[07/08 お名前名無さん]
[07/03 地元のケニア]
[01/04 蕎麦飲みケニア]
[11/03 震えるケニア]
[10/08 雪だるま]
  プロフィール
FFMとはFoodFighter Mの略称です
HN:
FoodFighter M
性別:
男性
自己紹介:
           OKUSAMA
           あーにゃん(娘)
           との3人家族。
      
過去記事は現在と違うことが
ありますのでご注意下さい!
  FoodFighter Mさんへ
  ブログ内検索
  FFMの食べログ版
  食べログとリンクしてみました。     …追加情報もありますよ!。…
  携帯からアクセス
  ランキング情報
  ランキングの推移がわかるよ!
  サイトマスター
  NINJABLOG
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) FFM北海道情報局 ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++