忍者ブログ   
admin
  北海道の美味しい楽しい情報を お知らせします!
                       
   
私も参加してます。応援よろしくね。→ 人気blogランキングへ

ニセコ方面へ営業の途中、余市町で昼食を食べることが多いです。
これまでも、ガーデンハウスなどを報告してきましたが、余市町の国道
5号左折付近のお店に気になる看板を発見!。
IMG_3878.jpg
スペシャルびっくり生ちらしデラックス!?
この形容詞の多さが気になり入ることにしました。
IMG_3864.jpgIMG_3865.jpg
花びしです。
店内に入りますと、カウンターの他、ゆったりした小上がりがあります。
ランチメニューは
4cf0e39f.jpeg4c189016.jpeg
セットメニューのほか、大盛りにぎりも気になります。
では、同行者から次々報告します。
dcc50f49.jpeg082ffb5d.jpeg
                                               生姜焼き定食(¥860)
ランチセットには、ミニそば、茶碗蒸し、サラダ等が付きます。
e8940d43.jpegIMG_3872.jpg
                                               寿司7貫セット(¥800)
カニ味噌の寿司もついてネタも良くお得ですね。
IMG_3956.jpgIMG_3957.jpg
                                                 あなご丼セット(¥800)
丼いっぱいのあなごで、ボリュームいっぱいです。
IMG_3948.jpgIMG_3949.jpg
ランチメニューじゃないですが、ニシンそばです。
汁は濃いめです。
そして、噂の
282d5474.jpeg
                    スペシャルびっくり生ちらしデラックス(¥1200)
これは、びっくり!器もデカい!。
ザンタレ丼+生ちらしのコラボ丼です。
店前の看板では、週1と書いていましたが、よく見ると平日ランチは
提供しているようです。
IMG_3875.jpg
ボリュームのあるザンギに特製ピリ辛たれをかけて食べます。
これだけでも十分お腹いっぱいです。
IMG_3874.jpg
ネタは新鮮で美味しいです。
以外にこのコラボあいます。そして超お腹いっぱいです。
1回で二度美味しいですね!。
87b72994.jpeg
食後には、まったりとしたコーヒーサービスをいただきます。
余市には、人気な有名店が色々ありますが、ここは、ゆったりできて、
美味しくお腹いっぱいになりますよ!。
店  名:四季の旬 花びし
住  所:余市郡余市町大川町4丁目77

地図はここ banner2.gif
←ポチッとクリック応援よろしくね。

拍手[6回]

PR
   
   
            
この記事にコメントする
   
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  
        
         
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
   
        
  
  カウンター
  今何人見てるかな?
  今日は何位?
↓クリックしてね。私も参加してます。
banner2.gif←人気blog
 ランキングへ

  カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
10 11 12 14 15
17 18 19 21 22
24 25 26 27 28 29
30 31
  最近のコメント
[07/08 お名前名無さん]
[07/03 地元のケニア]
[01/04 蕎麦飲みケニア]
[11/03 震えるケニア]
[10/08 雪だるま]
  プロフィール
FFMとはFoodFighter Mの略称です
HN:
FoodFighter M
性別:
男性
自己紹介:
           OKUSAMA
           あーにゃん(娘)
           との3人家族。
      
過去記事は現在と違うことが
ありますのでご注意下さい!
  FoodFighter Mさんへ
  ブログ内検索
  FFMの食べログ版
  食べログとリンクしてみました。     …追加情報もありますよ!。…
  携帯からアクセス
  ランキング情報
  ランキングの推移がわかるよ!
  サイトマスター
  NINJABLOG
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) FFM北海道情報局 ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++