忍者ブログ   
admin
  北海道の美味しい楽しい情報を お知らせします!
                       
   
私も参加してます。応援よろしくね。→ 人気blogランキングへ

旭川時代は、ほぼ毎週焼鳥屋に行っていた私でしたが、こちらに来てか
らは、小樽で焼鳥を食べていませんでした。
ちょっと前でしたが、小樽で初焼鳥に行ってきました。
8f6a7230.jpegb1f8e28a.jpeg
有名寿司店が並ぶ寿司屋通りにあるとり勝です。
まずはメニューから。
4ecb0202.jpeg
色々なタイプの焼鳥や酒のつまみがありますね。
b592bb9d.jpeg
お通しが出てきて、注文した焼鳥を待ちます。
9e501ecc.jpeg
                                     豚精肉(¥450)
08cc24fb.jpeg
                                      鳥精肉(¥450)
旭川では、1本当たりの単価でしたが、ここでは1人前3本での値段で
す。1本当たり¥150ですが、肉の大きさは、普通の1.5倍位で大き
いですね。
a3e04c61.jpeg
                                   鶏皮・レバー(¥390)
鶏皮が品切れでレバーが1本入りました。
6f868b2a.jpeg
                                      つくね(¥450)
手作りのつくねで美味しかったです。
949e9f25.jpeg
                                      手羽先(¥450)
焼き加減が絶妙です。
ここの親父さんは、焼鳥焼いて30年と言っており、焼き加減と手際が
絶妙だと思います。
寿司屋通りでお寿司は、なかなか行けませんが、焼鳥なら食べに行けそうです。
店  名:とり勝
住  所:小樽市花園1丁目1-1
 地図はここ banner2.gif
←ポチッとクリック応援よろしくね。

拍手[0回]

PR
   
   
            
この記事にコメントする
   
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  
          
 
おいしそう!
小樽出身の私ですが 「とり勝」さん 知らなかったです!お肉大きくって 美味しそうですね 私は
「かねこ」というお店専門でした  味噌味なんです! 初代のお父さん亡くなって 次の経営者の方に代わったら味も微妙に変わってしまって・・・それから行ってませんが。  今度行って見ます  「とり勝」さん(*^_^*)
sonomi URL 2009/07/13(Mon)08:55:30 コメントの編集
     
      
sonomiさんへ
こんばんは!。
「かねこ」ですが、実は気になっていたお店です。
味噌味の焼鳥に興味あります。
ここの「鳥かつ」さんは、熟練された焼鳥で
美味しいですよ!。是非、お試し下さい!。
また、美味しい情報あれば教えて下さいね!。
【2009/07/13 21:29】
            
         
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
   
        
  
  カウンター
  今何人見てるかな?
  今日は何位?
↓クリックしてね。私も参加してます。
banner2.gif←人気blog
 ランキングへ

  カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
6 7 8 9 10 11
12 14 15 16 17 18
20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
  最近のコメント
[11/19 DoyleIdoff]
[11/05 あならいざ]
[11/05 あならいざ]
[10/09 あならいざ]
[07/08 お名前名無さん]
  プロフィール
FFMとはFoodFighter Mの略称です
HN:
FoodFighter M
性別:
男性
自己紹介:
           OKUSAMA
           あーにゃん(娘)
           との3人家族。
      
過去記事は現在と違うことが
ありますのでご注意下さい!
  FoodFighter Mさんへ
  ブログ内検索
  FFMの食べログ版
  食べログとリンクしてみました。     …追加情報もありますよ!。…
  携帯からアクセス
  ランキング情報
  ランキングの推移がわかるよ!
  サイトマスター
  NINJABLOG
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) FFM北海道情報局 ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++