忍者ブログ   
admin
  北海道の美味しい楽しい情報を お知らせします!
                       
   
私も参加してます。応援よろしくね。→ 人気blogランキングへ 

ここのところバタバタしていたため、すっかり放置ぎみとなりスミマセン。
この土日で少しでも過去ネタ整理をしたいと思ってます。
さて、少し前にありますが、埼玉に行ってきました。
会議の場所が、JR大宮駅西口近くだったので、事前に情報収集しまし
た。でも、埼玉の美味しい名物がなかなかヒットしません。
たまたま、生ちらしの評判の良い店を見つけたので行ってみました。
0648b27fjpeg77420f88jpeg
鮨政 西口店です。
0243314djpeg
04275220jpeg
店前にはメニューがあり、期待できそうです。
店内に入りますと、昼時だったこともありますが、お客さんでびっしり
です。カウンターでは職人さんが、大晦日の寿司屋のように生ちらしや
鮨を握ってます。
では、同行したメンバーが食べたのが
0ea5db3fjpeg
                                    にぎり(¥840)
ランチの値段とはいえ、この内容ならお得ですね。
55cf2693jpeg
dcd218e4jpeg
いくらにウニも入ってますから!。
そして私が食べたのが、多くのお客さんが注文していた
33422328jpegd4657111jpeg
                                       ちらし丼大(¥840+105)
丼からはみ出てる勢いの生ちらしです。
dd1c24f8jpeg
481acf9ejpeg
各種色々なネタが入ってます。場所的にもこの値段ならお客さんが多い
のもわかります。
ただ、どうしても旭川のお店と比較してしまうので、ボイルされたエビ
やホタテだとうれしさが半減してしまいます。
(比較するのが無理ですが)
でも、この場所でこの価格と内容なら繁盛するのがわかりますね。
店  名:鮨政 西口店
住  所:さいたま市大宮区桜木町2-5-19 鮨政ビル
 地図はココ
 banner2.gif
 ←ポチッとクリック応援よろしくね。

拍手[0回]

PR
   
   
            
この記事にコメントする
   
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  
          
 
無題
サラリーマン時代、埼玉に6年いたので「大宮」ってすごく懐かしいです(^o^)
エビだけじゃなく、ホタテもボイルされてるんですか?

ところで、「三津本」「浜栄」 ランチ値上がりしましたね。
ハーロック 2008/03/15(Sat)20:29:16 コメントの編集
     
      
ハーロックさんへ
こんばんは!
埼玉で暮らされていたことがあるのですね。
東京のようにざわざわしてなくて良いところでしたよ!。
ホタテもボイルされていたのは、技なのかもしれませんが
やっぱり生がいいですね。
「美津本」「浜栄」値上がりしましたか。
やはり、この物価上昇には仕方ないのですね。
【2008/03/15 20:59】
            
         
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
   
        
  
  カウンター
  今何人見てるかな?
  今日は何位?
↓クリックしてね。私も参加してます。
banner2.gif←人気blog
 ランキングへ

  カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
  最近のコメント
[07/08 お名前名無さん]
[07/03 地元のケニア]
[01/04 蕎麦飲みケニア]
[11/03 震えるケニア]
[10/08 雪だるま]
  プロフィール
FFMとはFoodFighter Mの略称です
HN:
FoodFighter M
性別:
男性
自己紹介:
           OKUSAMA
           あーにゃん(娘)
           との3人家族。
      
過去記事は現在と違うことが
ありますのでご注意下さい!
  FoodFighter Mさんへ
  ブログ内検索
  FFMの食べログ版
  食べログとリンクしてみました。     …追加情報もありますよ!。…
  携帯からアクセス
  ランキング情報
  ランキングの推移がわかるよ!
  サイトマスター
  NINJABLOG
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) FFM北海道情報局 ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++