忍者ブログ   
admin
  北海道の美味しい楽しい情報を お知らせします!
                       
   
私も参加してます。応援よろしくね。→ 人気blogランキングへ

ニセコ・羊蹄山周辺は、湧水が豊富で水が最高に美味しいです。
真狩湧水を使用した手打ちそば屋を報告します。
76862dae.jpeg048fdb3b.jpeg
いし豆です。
こちらのお店は、そば好きな方には有名の様で、札幌からも多くの方が
訪れているお店のようです。
メニューは
4f19dc1d.jpeg6d7d2495.jpeg
では、
9096cef9.jpegb279b817.jpeg
                                        もりそば(¥780)
122c8312.jpeg7dd55693.jpeg
                                      かしわそば(¥950)
大きな鶏肉が3つのってます。
そして、
c1a97d92.jpeg
                              とりごぼう(¥1050)
c46a7cc0.jpegd9b752dc.jpeg
綺麗な手打ちそばです。
汁もちょうど良い濃さで、ゴボウの風味が良く出ています。
羊蹄山の美味しい湧水で作るおそばですので、美味しくいただけます。
雰囲気も良いお店なのでドライブコースに良さそうですね。
店  名:そば処 いし豆
住  所:虻田郡真狩村社206-8
 地図はここ banner2.gif
←ポチッとクリック応援よろしくね。

拍手[0回]

PR
   
   
            
この記事にコメントする
   
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  
          
 
無題
どれもおいしそうですが、やはり「とりごぼう」に心惹かれますね!
とりとごぼう、おいしそう。自分でもやってみたくなりました
ハーロック 2009/08/12(Wed)20:01:51 コメントの編集
     
      
ハーロックさんへ
おはようございます。
こちらのいくつかのお店に「とりごぼう」
があります。
出汁が出て美味しいですよ!。
是非、チャレンジしてみて下さい!。
【2009/08/13 06:44】
              
 
無題
ウ~ン・・・ニセコ・羊蹄山周辺の湧水・・
その真狩湧水を使用した手打ちそば屋・・
ごぼう大好きなので・・・
最後のとりごぼうは・・生つばものです・・

そちらは暑くなっていますか・・?
旭川市は3日連続の真夏日です・・・
あ~にゃん!・・夏休み楽しんでますか~・・?
Mr.mumamuman 2009/08/12(Wed)00:14:37 コメントの編集
     
      
Mr.mumamumaさんへ
おはようございます。
この暑さ、人間には応えますが、作物には
待っていた日差しでしょうね!。
とりごぼう美味しいですよ!。
あ~にゃんを連れて今日から旭川へ行きます!。
【2009/08/13 06:42】
            
         
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
   
        
  
  カウンター
  今何人見てるかな?
  今日は何位?
↓クリックしてね。私も参加してます。
banner2.gif←人気blog
 ランキングへ

  カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
10 11 12 14 15
17 18 19 21 22
24 25 26 27 28 29
30 31
  最近のコメント
[07/08 お名前名無さん]
[07/03 地元のケニア]
[01/04 蕎麦飲みケニア]
[11/03 震えるケニア]
[10/08 雪だるま]
  プロフィール
FFMとはFoodFighter Mの略称です
HN:
FoodFighter M
性別:
男性
自己紹介:
           OKUSAMA
           あーにゃん(娘)
           との3人家族。
      
過去記事は現在と違うことが
ありますのでご注意下さい!
  FoodFighter Mさんへ
  ブログ内検索
  FFMの食べログ版
  食べログとリンクしてみました。     …追加情報もありますよ!。…
  携帯からアクセス
  ランキング情報
  ランキングの推移がわかるよ!
  サイトマスター
  NINJABLOG
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) FFM北海道情報局 ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++