忍者ブログ   
admin
  北海道の美味しい楽しい情報を お知らせします!
                       
   

私も参加してます。応援よろしくね。→ 人気blogランキングへ

今週、実家のbabaが来ており、送っていく途中昼食を食べて実家に帰る
ことにしました。
babaが昼間のテレビ番組で「手稲でイカが丸ごと入ったラーメンが美味
しいそうだったので食べたい!」とのリクエストがあり、たぶん、この
お店だろうと娘と三人で行きました。
DVC00118.jpgDVC00117.jpg
JR稲積公園駅前にある三八飯店札幌店です。
11:30頃着いたのですが、既にほぼ満席で私達のあとは、列んだ位
混雑しておりました。駐車場は広く10台以上駐車できるみたいです。
まずはメニュー!。
6e23e9f6.jpeg
娘は大好きな餃子がなくガッカリしておりました。
では、気を取り直して娘が食べたのが
DVC00114.jpgDVC00115.jpg
                                         五目チャーハン(¥700)
これで普通盛りです。
さすがにお腹が空いていた娘も半分位でギブアップです。
babaが食べたのが念願の
393d873f.jpegDVC00109.jpg
                                             浜チャンポン(¥800)
大きなドンブリにbabaもビックリです。
DVC00110.jpg
イカやホタテが丸ごと入っております。
スープは、磯風味の塩味であっさりしております。
そして私は
DVC00111.jpgDVC00112.jpg
                                       あんかけ焼きそば大(¥800+250)
こちらも大きなドンブリできました。
DVC00113.jpg
長万部で食べたお店よりあっさりした味付かな。
常連らしきお客さんは、あんかけ焼きそば+小ライスを食べており、そ
ちらの方がお得かもしれません。
いずれにしても、ボリュームがあるお店に違いありません。
昔、寿都町の三八飯店で初めて食べた時、感動した記憶がありましたが
今、そのお店は無いのかな?。
店  名:三八飯店札幌店
住  所:札幌市手稲区富丘1条4-5-38
地図はここ
banner2.gif ←ポチッとクリック応援よろしくね。

拍手[1回]

PR
   
   
            
この記事にコメントする
   
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  
          
 
無題
私もこのラーメン気になってました。
浜チャンポンは本当にイカ丸ごとはいっているんですね。
確かめに行きたいです。

どのメニューも量が多そうで、楽しみです。
FOODAD URL 2010/02/22(Mon)23:51:38 コメントの編集
     
      
FOODADさんへ
こんにちは!。
この界隈では有名店ですので混んでおりました。
浜チャンポンは想像いていたとおりだったのですが
チャーハンの量が多いのにビックリしました。
一度お試し下さい。
【2010/02/28 12:48】
            
         
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
   
        
  
  カウンター
  今何人見てるかな?
  今日は何位?
↓クリックしてね。私も参加してます。
banner2.gif←人気blog
 ランキングへ

  カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 9 10
12 13 15 16 17
19 20 21 23 24
26 27 28 29 30
  最近のコメント
[01/04 蕎麦飲みケニア]
[11/03 震えるケニア]
[10/08 雪だるま]
[08/17 ブタ店長]
[07/21 突撃ケニア]
  プロフィール
FFMとはFoodFighter Mの略称です
HN:
FoodFighter M
性別:
男性
自己紹介:
           OKUSAMA
           あーにゃん(娘)
           との3人家族。
      
過去記事は現在と違うことが
ありますのでご注意下さい!
  FoodFighter Mさんへ
  ブログ内検索
  FFMの食べログ版
  食べログとリンクしてみました。     …追加情報もありますよ!。…
  携帯からアクセス
  ランキング情報
  ランキングの推移がわかるよ!
  サイトマスター
  NINJABLOG
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) FFM北海道情報局 ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++