忍者ブログ   
admin
  北海道の美味しい楽しい情報を お知らせします!
                       
   
私も参加してます。応援よろしくね。→ 人気blogランキングへ
私の職場のメンバーは、大半が札幌から通勤しております。
この日は、札幌から通勤しているY氏が「今晩暇ですか?。塩ホルモン
食べに行きません?。」と誘われた。
小樽に塩ホルモンの店があったかと思い、場所を確認すると「琴似」で
すよ!とのこと。他の2人のメンバーも札幌からの通勤者である。
「エ~!。」と言うと問答無用に拉致されてしまった。
快速電車に乗り、琴似についたら聞いたことのある名前のお店が!
c5ed5a9f.jpeg
そうです。行ったお店は、
eeb9ebad.jpegcc9bcf7e.jpeg
炭や琴似店です。
ご存じ旭川の塩ホルモンのお店です。
メニューは
d3e265c9.jpegc8348641.jpeg
旭川とたぶん同様の値段だと思います。札幌でも安いのが嬉しい!。
久々の塩ホルモンです。どんどん食べましょう!。
c462682d.jpeg98d00213.jpeg
まだまだ!。
e98c4cc6.jpeged149db0.jpeg
当然、炭やですので
c4607a49.jpegeb4d4830.jpeg
七輪でモクモクしながら頂きます。
8385cf49.jpeg
このホルモンは、旭川と変わらぬ美味しさです。
小樽から快速電車に乗ると30分も掛からないで琴似に到着するので、
琴似で飲みのもアリだと思いました。
また塩ホルモン食べたくなったら、快速電車で行こうかな?。
店  名:炭や琴似店
住  所:札幌市西区琴似1条1丁目7-6
地図はここ banner2.gif
←ポチッとクリック応援よろしくね。

拍手[2回]

PR
   
   
            
この記事にコメントする
   
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  
          
 
無題
タヌキ小路の炭やの前に琴似店があったと記憶していますタヌキ小路より田舎っぽくて好きですね~ 
kazuou 2009/06/25(Thu)04:07:44 コメントの編集
     
      
kazuouさんへ
こんばんは!。
私の記憶も札幌1号店は琴似と記憶してます。
でも、繁盛してますわ。凄い人と煙です。
【2009/06/25 22:16】
              
 
あ!!
札幌に来てるー!!って思ったら拉致されたんですね!
ちょっとウケましたー。
琴似は小樽の食の通勤圏なんですね!
そこから15分で札幌駅じゃないですか(^◇^)

ビアガーデンごろにお待ちしてまーす!
eru 2009/06/24(Wed)21:48:59 コメントの編集
     
      
eruさんへ
こんばんは!。
琴似に拉致されました。(笑)
小樽も札幌の一部みたいな距離ですよね!。
では、ビアガーデンでも行きますか!。
【2009/06/25 22:14】
            
         
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
   
        
  
  カウンター
  今何人見てるかな?
  今日は何位?
↓クリックしてね。私も参加してます。
banner2.gif←人気blog
 ランキングへ

  カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
6 7 8 9 10 11
12 14 15 16 17 18
20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
  最近のコメント
[11/19 DoyleIdoff]
[11/05 あならいざ]
[11/05 あならいざ]
[10/09 あならいざ]
[07/08 お名前名無さん]
  プロフィール
FFMとはFoodFighter Mの略称です
HN:
FoodFighter M
性別:
男性
自己紹介:
           OKUSAMA
           あーにゃん(娘)
           との3人家族。
      
過去記事は現在と違うことが
ありますのでご注意下さい!
  FoodFighter Mさんへ
  ブログ内検索
  FFMの食べログ版
  食べログとリンクしてみました。     …追加情報もありますよ!。…
  携帯からアクセス
  ランキング情報
  ランキングの推移がわかるよ!
  サイトマスター
  NINJABLOG
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) FFM北海道情報局 ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++