忍者ブログ   
admin
  北海道の美味しい楽しい情報を お知らせします!
                       
   
私も参加してます。応援よろしくね。→ 人気blogランキングへ

栗山には名店がいくつもあります。
その中で、まだ行っていなかった

さくら亭に行きました。
メニューは

気になるメニューが色々あります。
同行者から

とろろおくらざるうどんです。

生姜焼き定食です。
そして私は気になっていた

メガチキンカツ丼です。
どれだけ大きいか普通のカツ丼と比較すると

大人と子供
かなり苦しかったのですが、何とか完食。
もう、無茶はしません。
今度は普通に美味しいメニューにします。
banner2.gif ←ポチッとクリック応援よろしくね。

拍手[2回]

PR
   
  
   
   
                       
   
私も参加してます。応援よろしくね。→ 人気blogランキングへ

恵庭でお昼となり、同行者がお勧めのお蕎麦屋さんへ行きました。

思君楼です。
メニューは

では、同行者の

大もりと大ざるです。大盛は50円増なのでお得。
私は

冷やし五目蕎麦

歯ごたえのあるそば?富川のいずみ食堂と似た感じかな?
隣の人の天ぷらが美味しそうでした。

banner2.gif ←ポチッとクリック応援よろしくね。

拍手[2回]

   
  
   
   
                       
   
私も参加してます。応援よろしくね。→ 人気blogランキングへ

深川で夜ご飯を食べたときがありました。
行った先は、深川の有名焼肉店

南大門です。
平日の早い時間でしたが、予約しないと入れない位でした。
メニューは

では、どんどん注文しましょう!。

牛タンと牛サガリ

牛カルビーと牛ロース

ホルモンと焼き野菜
次々焼きましょう!。

ガスタイプです。

さっぱりとしたタレ。
カルビーもロースも良いお肉です。
自分的には、ここのホルモン最高です。

ジンギスカンも追加です。
深川の夜ご飯は、ここに決定かな?。

banner2.gif ←ポチッとクリック応援よろしくね。

拍手[1回]

   
  
   
   
                       
   
私も参加してます。応援よろしくね。→ 人気blogランキングへ

同行者が昔よく行ったというお蕎麦屋さんへ行きました。
深川駅前にある

椿です。
メニューは

では、同行者の

冷やしたぬきと天餅そばです。
私は

これが気になり

ひね皮かしわそばです。

お蕎麦には、噛めば噛むほど味が出る親鳥が好きです。
banner2.gif ←ポチッとクリック応援よろしくね。

拍手[2回]

   
  
   
   
                       
   
私も参加してます。応援よろしくね。→ 人気blogランキングへ

深川の有名銘菓ウロコダンゴ本店の隣にある

いとすえに行ってきました。
メニューは

ラーメン以外もあります。
では、

角煮ラーメン

角煮の重量感があります。
私は

チャーハンセット
 
煮干しだしでザ旭川ラーメンとも言えます。

パラパラチャーハンも美味しい。
深川で旭川ラーメンなら、ここが1番好きです。

banner2.gif ←ポチッとクリック応援よろしくね。

拍手[2回]

   
  
   
        
  
  カウンター
  今何人見てるかな?
  今日は何位?
↓クリックしてね。私も参加してます。
banner2.gif←人気blog
 ランキングへ

  カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
  最近のコメント
[11/05 あならいざ]
[11/05 あならいざ]
[10/09 あならいざ]
[07/08 お名前名無さん]
[07/03 地元のケニア]
  プロフィール
FFMとはFoodFighter Mの略称です
HN:
FoodFighter M
性別:
男性
自己紹介:
           OKUSAMA
           あーにゃん(娘)
           との3人家族。
      
過去記事は現在と違うことが
ありますのでご注意下さい!
  FoodFighter Mさんへ
  ブログ内検索
  FFMの食べログ版
  食べログとリンクしてみました。     …追加情報もありますよ!。…
  携帯からアクセス
  ランキング情報
  ランキングの推移がわかるよ!
  サイトマスター
  NINJABLOG
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) FFM北海道情報局 ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++